インプラント

当クリニックのインプラント治療

インプラント治療は、インプラント体を顎の骨に埋め込むための手術とその上に歯を補い噛めるようにする補綴治療からなります。安全かつ安心な手術を行うために、手術部位のみならず、口腔内全体の状況や全身の状態を精査して診断・評価を行います。そして補綴治療の面では、美しく、しっかり機能する歯を出来る限り早く入れることが重要になります。

当クリニックのインプラント埋入には、患者さん毎にカスタマイズされたサージガイドを使用しています。インプラントを治療計画通りの位置に埋入することができるので、さらに安全性を高めます。インプラント治療は、正しい診断と適切な処置により予知性の高い素晴らしい治療法であり、ほとんどすべての方が受けることができます。

専用個室を完備

当クリニックでは、インプラント専用の個室を完備しています。外科処置を行うインプラント手術では、感染の危険がないように清潔で滅菌対策がしっかりされている環境が必要です。安全な個室で安心して治療を受けて頂けます。

インプラント周囲炎にも対応

インプラントはチタンとセラミックで作られているので、虫歯になることはありません。しかし、磨き残しなどがあると、インプラントの根元に歯垢がたまり、それが悪化するとインプラントを支えている周りの骨が溶けていきます。これがインプラント周囲炎と呼ばれるインプラントの歯周病です。当クリニックでは、歯周病治療にも力を入れておりますので、インプラント周囲炎への対策もお任せください。

インプラントのメリット

自分の歯のように噛める

まるで自分の歯で噛んでいるような感覚を得られるのがインプラントの特長です。顎の骨に直接固定されているので、噛む振動がそのまま骨に伝わり、自分の体の一部のように感じる事ができます。

治療後も快適な使い心地

インプラントの土台にはチタンという金属が使われています。チタンは一定の条件で骨に埋め込まれると、骨と強く結合します。時間と共にどんどんなじんでいくので、治療後も快適な使い心地が続きます。

インプラントのウィークネス(弱点)

コストがかかる

インプラント治療は自由診療(保険外診療)になります。使用する器具や材料が高価なため、コストがかかります。手術の難易度や本数により費用が異なるので、コストパフォーマンスを考えた判断が必要になります。

外科的な手術が必要

インプラントは専門的な分野なので、誰もができるわけではありません。全身の健康状態によっては、お受け頂けない場合もあります。また、外科的手術が必要になってきますので、不安に感じる方もいます。

Q&A

誰でも治療を受けられますか?

歯が1本だけ抜けた方から全部抜けた方まで、幅広く様々な症状の方に対応しています。ただし、顎の骨など体の状態によってはできない場合もありますので、まずはご相談ください。

どのくらい使い続けられますか?

個人差があるので一概には言えませんが、30年使い続けているという方もいらっしゃいます。ただし、口腔内の衛生状態が悪いとインプラントの寿命も短くなります。

費用はどのくらいかかりますか?

歯の数や使用する材質、難易度によって異なるので、まずは事前にご相談ください。

手術は難しいですか?

埋入手術は、規格化された方法で行いますので安心、確実です。また、手術時間は10分程度であり、術後の痛みや腫れもほとんどありません。

Top